スカーフのカジュアルアレンジ

スカーフのカジュアルアレンジ
ファッションに個性と彩りを添えるスカーフ。でも、結び方やコーディネートがワンパターンになってしまい、結局、クローゼットの奥に眠ったままという方もいるのでは?そこで誰もがカンタンに結べて、かつ個性的に見えるアレンジ方法を2回にわたってご紹介。1回目はカジュアルな装いに似合うアレンジ、そして2回目は学校行事や食事会などの場にふさわしいアレンジをお届けします。

旅先や自宅でカジュアルファッションを楽しみたい時、おすすめのアレンジ。なんとスカーフ1枚でインナーにもなるトップスができあがります。一見、ドレープ使いがとても複雑そうに見えますが、実はとってもカンタン!わずか3工程で素敵なトップスの完成です。ジャケットやカーディガンの組合せでフォーマルシーンでも活躍できるのも魅力です。

素肌を見せるのに抵抗がある人は、ジャケットや薄手のカーディガンを上にはおるだけで見事にイメチェン。このスカーフアレンジを知っておくとコーディネート次第でさまざまなシーンで活用できます。

1 90cm×90cmのスカーフを1枚用意。スカーフを裏返し真ん中の部分をつまんで結ぶ。

2 スカーフの1辺の両角を首の後ろに持っていき、ここで結ぶ。

3 2と同じようにもう1辺の両角をウエストの後ろに持っていき、ここで結ぶ。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。